免震装置アブサーバーの5大特徴

1.特許に基づく減衰性と復元性の両立

実証実験と学術論文が証明する特許マーブル型ベアリングによる シンプルで高性能な免震メカニズム。
地震エネルギーを吸収し、振動を速やかに停止させる能力が、あなたの大切な資産を守ります。  ...もっと読む

2.機器の設置環境に即応するフレキシブルな免震性能

機器の設置環境、使用状況、また高層階などにおける特殊な揺れの
状況などにも最適対応できる、 フレキシブル設計です。

...もっと読む

3.産学共同の成果による新免震理論と信頼性

免震装置「アブサーバー」は、都立産業技術高専、首都大学東京などの
学術機関との協力による実証実験や、 地震工学シンポジウム等における
学会発表、10本を超える論文発表などをクリアした、免震新理論に基づく装置です。  .....もっと読む

4.簡単施工、そして長期品質保証

高さ63mm、約40kg という薄型軽量装置は、免震装置のシンプル化と
合わせて、高い施工性を誇ります。また、 30年間保証の免震装置
として納入させていただいています。 ..... もっと読む

5.幅広い免震用途のためのオプション装置と拡張性

免震装置のユニットは最大積載量 1.2ton の大容量、連結コネクターバーで
面積や積載物に合わせ簡単に増設。 搭載物に合わせた様々なオプションで、美術品の倉庫管理まで幅広く対応。 ..... もっと読む

免震装置アブサーバーは、町工場の知恵と学術研究が生んだ、特許【マーブルベアリング】 による、 情報機器・精密機器用の免震装置です。

東京都交通局の機器免震への納入実績

交通局免震納入

アブサーバーは、63mmという薄さと40kgという軽量設計による高い施工性を持つとともに、 マーブルベアリングを使用することにより、通常時の動きが制限され、日常の使用感にほとんど 影響を与えない免震装置です。

その免震特性を生かして、東京都交通局の電子端末管理装置の免震化を担う製品として採用されました。

日常頻繁に人の接触を伴う機器に対する免震は、通常使用時の無駄な動きを排除する必要があることから、 マーブルベアリングの摩擦特性が注目され、さらにノンストップの通常業務の間を縫っての施工が 必要となるため、アブサーバーの高い施工性が評価された結果となりました。

ノンストップの通常業務の間を縫う設置作業

シンプルな設置作業

対象機器をジャッキアップする様子

毎日の生活を支える都バス営業所の業務は、休みがなく文字通りノンストップです。今回の電子端末管理装置は、一日中 乗務員の方が使用される機器であるため、業務に支障が出ない設置作業が必要とされました。

アブサーバーの設置作業は、対象機器をジャッキアップし、その下にプレートを敷くだけの簡単作業です。ジャッキアップから 施工完了までおよそ1時間の作業で終了です。

作業完了後、そのまま通常業務へ

薄さ63mmの免震装置

  作業後も違和感がありません

アブサーバーは薄さ63mmという構造で、施工後も違和感なく通常作業を継続することができます。

免震装置によくある通常時の横移動が、マーブルベアリング採用により解決され、機器の頻繁な使用に影響を 与えることなく地震対策が完了です。